新着記事
26799円 【94%OFF!】 ギンガムチェックチュニック ワンピース?90
26799円 【94%OFF!】 ギンガムチェックチュニック ワンピース?90
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
野菜くらいは切れるかと思っていました。一緒に料理したくて購入しましたが、人参など全然切れません。安全面では100点だと思います。
3 - "2" by, に書かれています
1~2人分の胡麻和え(ゴマ大匙2~3)ぐらいならこれで十分です。面白いほどゴマが良く擦れ、手が痛くなりません。ごはん茶碗ほどの大きさので場所も取りません。ただし、白和えのように他の物も入れたいときにはもう少し大きい方が使いやすいかと思います。
5 - "3" by, に書かれています
知人にもらって食べてから、何度も買い足してます。乾物が好きなので一味マヨの時も蕎麦や牛丼などの食事にもかけて食べます。今までスーパーによくある一味ばかりでしたが、これに出会ってからはこれがいい!と思いなくなったら慌てて買い足します。クセがなく美味しい辛味。
5 - "4" by, に書かれています
起動が早い。日本製だとだいたい2、3秒は待つところ、ポチッでゼロ表示される。そして足が長いので多少デコボコした地面でも使える。物を乗せても数字がダラダラ変わらない。日常用に10キロは使いやすい。漬け込む塩とか米とか、容器を入れたら5キロを超える物は結構あるので、今までの料理用スケールは使いづらかった。ただ、乗せ続けていると数値が動く。少なくとも一度測った物が次は違うということは無いので、最初の値だけを使っている。
5 - "5" by, に書かれています
ポンポン?みたいなのが作れず断念。糸通し面倒いですが華やかになりました。
3 - "6" by, に書かれています
Amazonアウトレットにて、外装にちょっと難のある中古品との事で安く購入したんですが、届いてみたら箱のほうもそんなに問題なく、中身は何の傷もなく新品そのものでした。大きさ的にもデカ過ぎず小さ過ぎず、自分が欲していた理想的なサイズ感だったし、なによりも作りが美しく見た目が宜しい。置いとくだけでもキッチンがより一層締まった感じに。年末これを使って鶏ガラスープを炊き、正月に美味しいお雑煮食べるのが今から楽しみです。
5 - "7" by, に書かれています
論外も論外。カリタよ、この程度の企業だったのか???という思いです。当方のコーヒー環境ですが、ミルはカリタのハイカットミル、ポットはカリタの琺瑯ペリカンタイプ。この2つはカリタの傑作モデルだと思いますので、カリタを全否定するつもりはありません。自分で焙煎したスペシャルティの生豆を、抽出直前にハイカットミルで挽き、ミネラルウォーターとマルタのネルでドリップしています。保管中の生豆は、ティピカ、カツアイ、パナマゲイシャ、イエメンモカ、etc.etc.……保管環境は15℃の定温ワインセラー。以上で伝わる人には伝わるでしょう。さて、当商品ですが、簡単に言えば加熱しすぎ。LowとHiの切り替えスイッチがありますが、Lowでさえ加熱しすぎ。室温9℃(笑)という極寒の環境であっても、ほんの10分も経たないうちに温度が100℃近くまで上昇して、スペシャルティの風味を全部ぶっこわします。最低中のド最低ですね。試飲に使ったのは、イェメンモカ(いわゆるモカ?マタリ)。抽出時の温度は90℃で2杯分。そのままカップに注いだものは、複雑な風味と酸味、それに独特のアロマを保っておりました。ところが、このウォーマーに10分ほど保温させた2杯目に行くや???マズッ!ってことです。風味ゼロ、酸味ゼロ、アロマ吹っ飛び。あるのはただただエグ味の効いた煮汁ですわ。こんなものはコーヒーではない。これを喜んで飲んでる人は、申し訳ないけど、そもそも美味しいコーヒーってやつを知らないのだと思います。インスタントや缶コーヒー、そこらの町の喫茶店で出てくるコーヒーという名の茶色い液体を喜んで飲んでる人には良いんじゃないでしょうか。そもそも、コーヒーの抽出では温度管理が非常に重要です。自分の経験では、93℃を超えると味が単調になって風味が損なわれ始めます。従って、ウォーマーは決して85℃以上になってはいけない。80℃程度をキープできるものが理想と思います。(まあ、そんな機材はないので試せてませんが、私がこのウォーマーに求めていたのはそういう機能です。なお、魔法瓶のたぐいは内部のステンレスから金臭さが出てしまうのでNG)カリタというメーカーについてわかってきたことは、良きカリタと悪しきカリタが共存しているってことですかね。コーヒー専用メーカーだからといって、各部署がコーヒーを知り尽くしているわけではないのでしょう。たとえば、細口ポットなどはハズレでした。お湯が最後まで一定の速さで出きらない。少なくなってくると出なくなってしまい、傾きを大きくするとドバッと出てくるのを止められないという最悪の仕様です。で、このウォーマーも悪しきカリタだったと、まあそういうことかな。カリタ製品にはくれぐれもご注意を。コーヒー器具専用メーカーであっても、コーヒーの美味しさを大切にしているとは限りません。●2月14日追記投稿時、魔法瓶はNGと書きましたが、ふと思い立ってガラス魔法瓶を導入してみました。アロマが少しずつ抜けていくのはどうしようもありませんが、それでもウォーマーよりはよほどいい。本品を導入しようと思っている方には、断然こちらをお薦めします。ついでになりますが、冷えたコーヒーを湯煎で温め直すという手もなくはありません。ただ、これだと風味の変化はかなり大きくなります。この手間をかけるくらいなら、もういっそ水出しして湯煎した方がいい気がします。
1 - "8" by, に書かれています
横ではなく、縦なのが重要で私はこの角度の物をチェックしていましたが、これが一番しっくり来てます。
5 - "9" by, に書かれています
プレゼントの箱代わりに代用しました。箱は、捨てちゃうけどこれなら可愛いし、おままごとや飾りにもなるから、いい感じ?だと思います。
5 - "10" by, に書かれています
商品の機能は良く、壊れるまでは最高でした。2回使ったところで、画像の部分が外れて、本体下部の開閉弁が開かなくなってしまいました。この部分を強化した商品があればほしいと思います。
3 - "11" by, に書かれています
直火でもバーナーでも使えるフライパンを求めて購入したのですが、テフロンが薄くコーティングしてあるようで、最初の一回の使用で剥がれてきました。 鉄のフライパンなので剥がれるくらい薄いテフロンならコーティングは不要だと思います。 また、蓋との密閉精度が悪くかなり隙間が空きます。 日本製との謳い文句はどこ吹く風で中華製と同等だと思います。
3 -